実際にはどうやってムダ毛を処理するの?プロによる施術の大きな3つの流れ

事前にカウンセリングを実施

現在数あるムダ毛の処理法でも、クリニックやサロンなどのプロの施術では、光の力を利用した方法が主流を占めており、肌の上でから照射するだけで、安全且つ効果的に処理できるようになっています。そこで、実際にその施術流れは、大きく3つに分けることができ、まずはじめに、どの施術先でも事前カウンセリングを実施していますので、これを受ける必要があります。このカウンセリングでは、施術の説明や肌質、ムダ毛の状態等の確認を行い、相談等も受付けながら個々に最適なプランを提案するのが一般的ですよ。

施術当日に行う光の照射では

事前のカウンセリングを受けて、納得して契約を締結した後には、多くの場合日を改めて施術を開始します。その施術当日では、通常各施術先でシェービングを行わない為、肌への負担を減らし、効果的な施術を受ける為、2-3日前に希望の脱毛部位を自分で処理して置くと良いでしょう。そして、実際の施術では、それぞれの状態に合わせて出力調整等を行ってから、光を照射します。この際、肌を保護する目的や脱毛効果を高める為、照射前に専用ジェルなどを用いる施術先もあります。

照射後のクールダウンと肌ケア

実際の施術の所要時間は、部位やコースなどにもよりますが、1回20分から30分程度が平均的です。そして、照射後には、冷たいタオルなどで施術部位のクールダウンを行います。また、特にサロンの脱毛では、保湿や美白成分など美容成分が含まれたオリジナルローションなどを用いて肌ケアも行うことが多い為、ムダ毛の処理と同時に美肌ケアもできるんですよ。後は、次回の予約が必要であれば予約を行い、そのまま帰宅することができます。

医療脱毛を東京でしてもらう場合、どこの医療機関に行くのか、あらかじめ決めておくことが必要になります。