ふくらはぎを部分痩せ!ボトックス注射で簡単

部分痩せしにくいふくらはぎ

毎日の生活の中で、人によって差はありますが「歩く」ことを行っています。その時にふくらはぎの筋肉を使っているのですが、その人の歩き方の癖などでふくらはぎには筋肉がついています。なかなか歩き方の癖を治すことはできないということもあり、ふくらはぎの筋肉だけを部分痩せすることは難しいと言われています。ほっそりとしたふくらはぎを苦労なく作りたいという人におすすめなのが、ボトックス注射をふくらはぎに行うという方法です。

筋肉を補足する効果がある

ボトックス注射の働きには、筋肉を補足するというものがあります。これはボトックス注射に含まれている成分が筋肉の働きを一時的に抑制するので、脳が「筋肉を使おう」と指示を出しても筋肉がそれを行えなくなります。使われない筋肉は徐々に細くなって行ってしまいますのでふくらはぎが細くなっていくのです。このように書くと怖いと感じてしまうかもしれませんが、ボトックス注射による筋肉の動きの一時的な抑制は徐々に効果が薄れてきますので、一生筋肉が動かないままになるということはありません。

ふくらはぎのボトックス注射、どこでできる?

ふくらはぎにボトックス注射を行って細くしたいという場合には、美容外科などで施術を行うことができます。筋肉が細くなるまでに2~3週間かかりますし、一度注射を行っただけでははっきりとした効果が実感できないこともあり、ほとんどの人が2~3回の注射を行っています。何度もボトックス注射を行うのは面倒かもしれませんが、運動や食事制限を長期間継続するよりははるかに早く簡単にふくらはぎを補足することができる方法だと言えます。

ボトックスとは、メスを使わずにできる効果的な小顔整形の方法の1つです。定期的に注射を受けることでシワやたるみが改善されます。